ここから本文です

【MLB】ヤンキース、DバックスからT.クリッパードを補強 ブルペンの穴埋め期待

ISM 8月1日(月)12時24分配信

 ニューヨーク・ヤンキースは現地31日、アリゾナ・ダイヤモンドバックスとのトレードを成立させ、救援右腕タイラー・クリッパード投手を獲得。見返りとしてマイナーの右腕ビセンテ・キャンポス投手を放出した。

 31歳のクリッパードは今季、ここまで40試合に救援登板して2勝3敗1セーブ、防御率4.30の成績。2007年にヤンキースからメジャーデビューを果たすと、10年間で44勝32敗54セーブ、防御率2.97を記録しており、オールスターには2回選出されている。

 一方、24歳のキャンポスは今季、マイナーで計20試合に先発登板して9勝3敗、防御率3.20をマーク。ベネズエラ出身の右腕は2009年にシアトル・マリナーズと契約すると、2012年のトレードで先発右腕のマイケル・ピネダ投手とともにヤンキースに移籍していた。

 ヤンキースは今月26日にアロルディス・チャプマン投手をシカゴ・カブスに、そして31日にはアンドルー・ミラー投手をクリーブランド・インディアンスにトレードで放出しており、クリッパードにはブルペンの穴を埋めることを期待している。(STATS-AP)

最終更新:8月4日(木)12時11分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)