ここから本文です

【NBA】NBAから引退のA.スタウダマイヤー、イスラエルでプレーへ

ISM 8月1日(月)13時43分配信

 先日NBAからの引退を表明したアマレ・スタウダマイヤーが、イスラエルのハポエル・エルサレムでプレーを続行することがわかった。米『CBSスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが現地31日に伝えた。

 同サイトによると、スタウダマイヤーはハポエル・エルサレムの共同オーナーの一人で、以前からイスラエルでプレーすることに関心を示していたとのこと。来週にもイスラエル入りする予定であり、そこで正式に契約が結ばれると見られているようだ。

 33歳のフォワード兼センターは、2002年ドラフトでフェニックス・サンズから全体9位指名を受けてプロ入り。キャリア14年間でニューヨーク・ニックスなどにも所属し、1試合平均18.9得点、7.8リバウンドの成績を残した。

最終更新:8月1日(月)13時56分

ISM