ここから本文です

THE ALFEE、歌って踊って笑わせて…30回目の夏イベント

オリコン 8月1日(月)15時52分配信

 ロックバンド・THE ALFEEが7月30・31日の両日、横浜アリーナで夏恒例のイベント『30th Summer! Best Hit Alfee 2016 夏フェス!』を開催した。1982年にスタートした同イベントは今年で30回目。40年ぶりに「白いハイウェイ」を披露したほか、アンコールではメンバー3人が扮する「ザ・カンレキーズ」が楽器を持たずに歌って踊り、1万2000人の観客を沸かせた。

【ライブ写真】高見沢俊彦、坂崎幸之助、桜井賢のソロショット

 ライブ冒頭、ステージから約7メートルの高さに浮かぶ円形ステージの上に立った3人が、UFOから降りてくるように登場すると、会場は大歓声に包まれた。高見沢俊彦(62)は、オリジナルのエンジェルギター6本をプリントした衣装を着用。ド派手な衣装がステージに映える。

 コンサートツアーを42年続けるTHE ALFEEそのものの「トラベリング・バンド」、ヒット曲「サファイアの瞳」「STAR SHIP-光を求めて-」を立て続けに披露。高見沢は「僕たちTHE ALFEEは夏(8月25日)にデビューしているのに、全然夏の感じがないよね」と夏イベントを30回も行ってきたバンドらしからぬ発言で笑いを誘った。

 初日公演では翌31日の東京都知事選挙の話題に。坂崎幸之助(62)から「都知事選に行った?」と聞かれた桜井賢(61)が「きょうとあす、ここにいるんだから無理だろ」と言うと、高見沢は「俺は行ったよ。期日前投票。ちゃんと税金を使ってくれる人に入れたいよね。私物は買ってほしくないね。坂崎は?」と聞き返す。坂崎が「きょうとあした、大事なコンサートだから…」と桜井と同じ返答をし、2人が険悪なムードに…となりかけたところでダチョウ倶楽部の「ともだちできた~」で仲直りをするお約束で会場は爆笑の渦に。ちなみに、3人とも期日前投票で投票済みだったという。

 アンコールでは、メンバーが還暦を迎えてからたまにステージに現れる「ザ・カンレキーズ」が揃いの衣装で登場。別名義バンドBEAT BOYSの「HEART BREAK LONELY RAIN」を楽器を持たずに歌って踊り、会場は歓声と笑いに包まれた。

 10月6日からは秋のツアー『THE ALFEE Best Hit Alfee 2016 秋フェス』がスタートする。

最終更新:8月2日(火)12時46分

オリコン