ここから本文です

唐沢寿明、窪田正孝とのタッグ再び!『とと姉ちゃん』後初の連ドラ出演

オリコン 8月2日(火)6時0分配信

 俳優の唐沢寿明が10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(毎週土曜 後9:00)に主演することがわかった。昨年6月に単発ドラマ、Huluでの6週連続ドラマ配信スタートと民放初の試みとして制作された同ドラマが1年ぶりに復活。ドイツの人気海外ドラマをリメイクし、唐沢演じる30年間の眠りから目覚めた“昭和”な熱血刑事・京極浩介と俳優・窪田正孝演じる“平成”の草食系刑事・望月亮太がバディとして難事件に挑むアクション・コメディをHulu共同制作のもと描いていく。

【別カット】タッグ再び!唐沢寿明×窪田正孝のおちゃめな2ショット

 現在放送中の朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で主人公・常子の“魂のパートナー”にしてカリスマ編集者・花山伊佐治を好演中の唐沢。朝ドラ後、初の連ドラ出演となっており、「今はクランクイン前ということもあり、まだ“京極モード”に入っていない状況ですが、スイッチが入ったら最後、誰にも止められないと思います!」と宣言。

 Hulu配信版から1年後を舞台にした今回、相変わらず破天荒な捜査方法でコンプライアンスも常識も世間の空気も全て無視の京極と、それに振り回される望月の絶妙なボケとツッコミ、派手なアクションシーンは顕在。京極の後輩で上司となった鈴木誠役の宮川一朗太や京極の元妻・鈴木の現妻である鈴木加奈子役の和久井映見、京極の実娘である交通課勤務の鈴木結衣役の佐々木希など前作からのメンバーに加え、京極&亮太を阻む厚い壁となるライバルなど新キャストは後日発表される。

 久々に再会した窪田に唐沢は「相変わらず前髪が長くて安心しました。NGを1回出したら1センチ切るっていうペナルティーを取り付けようかと思います」とニヤリ。「規格外の部分が多いドラマなので、これが世の中の人に受け入れられるのか、すこし心配にはなりますが、そのあたりは窪田くんの爽やかさでカバーしてもらえれば!」と信頼を寄せた。

 そんな唐沢とのコンビ復活に窪田は「凸凹でハイテンションな二人が、今回もっとパワーアップして帰ってくることになるので、前回を超えられるように京極さんといろんなことに挑戦して、最高のエンターテインメントをお届けしたいと思っています」とやる気十分に語っている。

 単発ドラマでは世帯視聴率12.9%、Hulu配信では、2011年8月のサービス開始以来、最も多い新規会員を獲得した歴代NO.1コンテンツとなるなど話題を集めた同ドラマ。10月の本放送を前に、9月3日からは同時間帯に『3週連続ラストコップ祭り「-episode 0(ゼロ)-」』の放送が決定している。

最終更新:8月2日(火)13時34分

オリコン