ここから本文です

まこみなも応援! キッズ・ジュニアのエンタメコンテスト『キラチャレ2016』関西から予選スタート

デビュー 8月2日(火)6時0分配信

 今年開催10周年を迎える、エイベックス主催のキッズ・ジュニアの総合エンタメコンテスト『キラチャレ2016』の予選が、7月30、31日にイオンモールりんくう泉南(関西予選)からスタートした。

【写真】キラチャレ予選に駆けつけたモデル、アーティストたち

 『キラチャレ』とは「チャレンジすること。それが大事。」を合言葉に、「モデル」「ダンス」「歌」「エンタメなんでも(楽器演奏、お笑い、大道芸など)」の4部門で構成される、3歳~中学生までの男女募集対象のコンテスト。

 10周年のオフィシャルサポーターには「Every Little Thing」「飯豊まりえ」「まこみな」「GEM」の計4組が就任。『キラチャレ』で発掘された飯豊まりえは、『Seventeen』専属モデルを務める一方、フジテレビ系7月期月9ドラマ『好きな人がいること』に出演、来年2月公開の『きょうのキラくん』ではヒロインを務めるなど、注目の若手女優に成長。また、ガールズグループ「東京女子流」のメンバー(山邊未夢、中江友梨)もキラチャレの出身者だ。

 関西地区予選の会場・イオンモールりんくう泉南には329組401人がエントリー。 “双子ダンス”で人気の「まこみな」、オフィシャルサポーターの「GEM」、『Ranzuki』専属モデル和田優香(14歳)らがゲスト出演。まこみなは「コンテストのテーマ“チャレンジすること。それが大事。”という言葉は今の私たちにもピッタリな言葉。私たちも色んなことにどんどんチャレンジし、成長していきたいと思っているので、みなさんも一緒に夢に向かって頑張りましょう!」とコメントしている。

 ネットで話題の12歳・木村ユリヤをはじめ、『Popteen』専属モデルの生見愛瑠(13歳)や『ニコ☆プチ』専属モデルの夏目璃乃(12歳)、安村真奈(12歳)ら、キラチャレをきっかけにエイベックス所属となった人気ティーン誌モデルたちも登場し参加者たちを激励した。

 現在、『キラチャレ』は九州、関東、東北の予選出演者を募集中。応募の要項は、オーディション情報サイト「デビュー」に掲載中(下記リンク参照)。

最終更新:8月2日(火)6時0分

デビュー