ここから本文です

PUFFYの“愛の説教部屋”、最後の呼び出しはまさかの師匠=奥田民生

BARKS 8月1日(月)20時11分配信

PUFFYによる自主企画の対バンイベント<パフィーと対バン『愛の説教部屋』>のファイナル公演の開催が発表となった。

◆関連画像

この「愛の説教小屋」シリーズは、2015年8月にT.M.Revolutionを迎えて衝撃のスタートを切った企画だ。その後、でんぱ組.incとの歴史的一戦を経て、大貫亜美 対 吉村由美という奇想天外な対バンシリーズを展開。そして今年デビュー20周年を迎えたPUFFYのアニバーサリーイヤーの締めくくりに、数々の伝説を作ってきた「愛の説教小屋」シリーズに終止符が打たれる。

“ゲストに愛を持って説教する”という、この対バンライブのファイナルに最もふさわしい相手として説教部屋に呼び出されたのは、PUFFYにとって師匠ともいえる奥田民生だ。しかもこの師弟関係の対バンライブ、奥田民生はひとりぼっちでの出演にもかかわらず、PUFFYはフルバンドで勝負を挑むというなんとも前代未聞のハンデキャップマッチとなる。過去の説教部屋では対バン相手を完膚無きまでに説教し倒してきたアミユミが、12月22日の大阪・新歌舞伎座という舞台で、師匠・奥田民生にどう立ち向かうのか。乞うご期待。

パフィーと対バン「愛の説教部屋 FINAL」
奥田ファミリー頂上決戦 ~PUFFYフルバンド VS 奥田ぼっち参戦~
12月22日(木)大阪・新歌舞伎座
OPEN/START 17:45/18:30
出演:PUFFY / 奥田民生
チケット料金:¥7,000(税込)
一般発売日:10月16日(日)
問い合わせ:新歌舞伎座テレホン予約センター 06-7730-2222

パフィーと対バン「愛の説教小屋」特設サイト
http://www.puffy.jp/special/ainosekkyougoya/

最終更新:8月1日(月)20時11分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。