ここから本文です

日本初上陸海外ドラマ『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』がGYAO!で独占配信開始

トレンドニュース(GYAO) 8/1(月) 20:06配信

映像配信サービス「GYAO!」は、日本初上陸海外ドラマ『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』(原題:『THE ART OF MORE』)シーズン1の独占配信を本日より開始した。全10話を、毎週1話ずつ無料配信、月額見放題プラン「プレミアムGYAO!」利用者向けには、全話一挙配信する。

『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』を見る>>

『アート・オブ・モア 美と欲望の果て』は、きらびやかなオークションの舞台裏と人間の策略を描く本格サスペンスドラマ。ライターであり、製作総指揮者であるチャック・ローズと「LAW&ORDER」のライター兼プロデューサー、ガードナー・スターンにより製作された。
「ザ・エージェント」のプロデューサー、ローレンス・マーク、「ニューオーリンズ・トライアル」の監督を務めたゲイリー・フレダーや、タマラ・チェスナ等も製作総指揮者として参加し、映画界からは若手ホープのクリスチャン・クックを主演に、脇をベテラン俳優のデニス・クエイド、演技派女優ケイト・ボスワースが固めている。
米SONY PICTURES ENTERTAINMENTが運営するオンラインビデオ エンターテインメント ネットワーク、「Crackle」初のオリジナルドラマシリーズで、2015年11月の配信開始からわずか2週間でシーズン2の製作が決まった話題作が、米国放送後に最速に配信とあり、注目が集まる。

なお、吹替版声優はゲーム「メタル・ギア・ソリッド」シリーズのスネーク役で知られる大塚明夫氏、もののけ姫「アシタカ」役で知られる松田洋治氏、スカーレット・ヨハンソンらの吹替を担当する佐古真弓氏が担当。

シーズン1(全10話)の配信期間は、8月1日(月)から毎週月曜1話更新で無料配信。「プレミアムGYAO!」利用者向けには、全話を一挙配信する。

最終更新:8/1(月) 20:06

トレンドニュース(GYAO)

なぜ今? 首相主導の働き方改革