ここから本文です

リオ五輪開幕まで4日 競歩谷井が出発/富山

チューリップテレビ 8/1(月) 20:48配信

 リオデジャネイロオリンピック開幕まであと4日。
 陸上の50キロ競歩でメダル獲得が期待される滑川市出身の谷井孝行選手は1日、現地にむけて出発しました。

 1日成田空港から出発したのは、50キロ競歩の日本代表滑川市出身の谷井孝行(たにい・たかゆき)選手です。谷井選手は6日までアメリカで直前合宿をおこない、その後現地入りして19日のレースに備えます。自身4度目のオリンピックへ、去年の世界陸上で銅メダルを獲得した日本競歩界のエースが自信の笑顔で出発です。

 「しっかり北海道の合宿でいい準備ができたので、あとは向こうで体調を崩さないようにしっかり調整したい。現状の力を出せばメダルは確実に見えているオリンピックなので、力を発揮することを考えたい」(谷井選手)


 また、バドミントン日本代表でトナミ運輸の佐々木翔(ささき・しょう)選手は7月30日、リオにむけて出発しました。

 「練習もしっかりできましたし、コンディションはいい。自分らしく頑張りたい」(佐々木選手)。

チューリップテレビ

最終更新:8/1(月) 20:48

チューリップテレビ