ここから本文です

桐谷美玲VS菜々緒!?月9「好きな人がいること」三浦翔平演じる千秋を巡る美咲と楓の関係は?山崎賢人演じる夏向の美咲への気持ちとは?

E-TALENTBANK 8/1(月) 20:00配信

今夜、第4話が放送されるフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」。

先週放送された第3話では、桐谷美玲演じる美咲が、高月楓(菜々緒)に柴崎千秋(三浦翔平)のことを好きだと宣戦布告。美咲は千秋とドキドキのデートをするなど、いい雰囲気を見せている。しかし、そんな美咲を少し切ない表情で見つめている様子の夏向(山崎賢人)の気持ちは…?そして、毎回ミステリアスに登場し、柴崎家のことを探っていた様子の西島愛海(大原櫻子)がついに柴崎家の人間である冬真(野村周平)と遭遇。今後の展開が気になるところだ。

また、JY(元KARA・知英)が歌う主題歌『好きな人がいること』も若者世代に大人気。独占先行配信した歌詞サイト(Uta-Net)の検索サイトで1位を獲得。話題は広がり続け、公開から現在まで毎日1位、ウィークリーも1位となっている。そして、歌詞だけでなく、動画の再生回数も爆発的、YouTubeに公開されている『好きな人がいること』Music Videoは3週間たたない間に300万回再生を突破中だ。

美咲と楓は千秋を巡ってどんな攻防を見せるのか?そして、夏向の気持ちは?愛美の存在は?夏の湘南を舞台に、様々な人間関係が交錯する見逃せない回となりそうだ。

【第4話あらすじ】
目覚めた櫻井美咲(桐谷美玲)がリビングに行くと誰もいない。テーブルの上に、釣りに行ってくると柴崎千秋(三浦翔平)のメモが残されていた。

千秋は夏向(山崎賢人)、冬真(野村周平)と釣りの真っ最中。そんな時でも、冬真は女の子の話。先日会った西島愛海(大原櫻子)が気になっているのだ。二宮風花(飯豊まりえ)とは別れたのかと尋ねる千秋だが、そうではないらしい。あきれる千秋に、冬真は美咲のことを聞く。すると、千秋は美咲のことは真剣に考えていると答えた。夏向は黙って聞いている。冬真は夏向の美咲への気持ちにも興味があった。

『Sea Sons』で美咲が開店準備をしていると、高月楓(菜々緒)が来た。そして、楓は千秋への気持ちは譲らないと美咲につきつけて帰ってしまった。冬真は、釣りの帰り道で愛海と出会う。冬真を待っていたと言う愛海に冬真は有頂天。愛海は、冬真の兄弟にも会いたいと言う。

その夜、美咲は石川若葉(阿部純子)に電話。美咲は勢いで楓に恋のライバル宣言をしてしまったのだ。どうすれば良いのかと聞く美咲に、若葉は花火大会で告白しろとアドバイスする。

早速、千秋を花火大会に誘おうとする美咲だが、なかなか言い出せない。そんなところに、日村信之(浜野謙太)が奥田実果子(佐野ひなこ)と一緒に現れ『Sea Sons』メンバーをバーベキュー大会に誘う。普段言えないようなことも、こういう場所でなら言えると話す実果子に、美咲は…。

最終更新:8/1(月) 20:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]