ここから本文です

日立金属、電線営業益18億円 建設向け需要が減少

日刊産業新聞 8月1日(月)12時14分配信

 日立金属が28日に発表した2016年4―6月期決算によると、電線材料セグメントは売上収益が前年同期比18・5%減の597億3700万円、営業利益(セグメント利益)は前年同期に事業再編等利益を22億4900万円計上した反動により、同59・2%減の18億6000万円にとどまった。

最終更新:8月1日(月)12時14分

日刊産業新聞