ここから本文です

「憧れる先輩はSMAP」KinKi Kids・堂本剛が、木村拓哉との思い出語り「恋するよね」。中居、草なぎとのエピソードも披露

E-TALENTBANK 8月1日(月)21時10分配信

31日放送のフジテレビ系「KinKi Kidsのブンブブーン」でKinKi Kidsの堂本剛がSMAPとのエピソードを語る場面があった。

ゲストに迎えた生田斗真とジャニーズWESTの神山智洋とともに築地の寿司屋を訪れたKinKi Kidsのふたり。「先輩にジャニーズの事を聞きたい」という神山は30の質問が入ったガチャガチャを用意し、4人でトークを繰り広げた。

その中で「ジャニーズイチ○○な人って誰ですか?」というお題で、生田が「誰が好きでしたか? この人みたいになりたいとか、この人すごいかっこいいなって思った先輩は」と質問をすると、堂本光一は「もちろんそれは直でつかせてもらってたSMAPの皆さんなんかは、やっぱりずっと背中を見てたからね」と答えた。

続けて剛も「いまだに強烈に覚えてるのはね、SMAPさんのライブ出さしてもらって、袖からこうやって見てた時に、ターンした後に木村君がこっち見て『ニコッ』って」と話し、「あんなん…恋するよね」と振り返った。

剛はその後も「中居君とかが『KinKiのことも僕らと同様応援してあげてくださいね』みたいなことを言ってくれてるのをモニター越しに見て泣いたりとか」という中居正広や、地方公演時に川でのジャンプに失敗して落っこちてしまい、高いデニムのジーンズをビショビショにした草なぎ剛との思い出を語っていたのだった。

Twitterでは放送を観ていた視聴者から「KinKiさんのSMAPさんとのお話大好き。後輩の方達に思い出を伝えてる事が本当に素敵」「SMAP語るキンキいいなぁ」「キムタクに恋する剛くんwww」と、後輩のKinKi Kidsが先輩のSMAPについて語る場面への反響が寄せられていた。

最終更新:8月1日(月)21時10分

E-TALENTBANK