ここから本文です

D・コスタの代案なんかじゃない アトレティコ加入のガメイロ「重要なのは僕がここにいるということ」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月1日(月)20時40分配信

コスタのことは気にせず

チェルシーFWジエゴ・コスタのアトレティコ・マドリード復帰の話題が続く中、アトレティコはセビージャからFWケヴィン・ガメイロを獲得した。ガメイロはセビージャで確かな実績を残してきたストライカーで、アントワーヌ・グリーズマンの負担軽減が期待されている。

しかし、サポーターの中にはコスタの方が良かったと考えている者もいるかもしれない。見方によってはコスタの代わりにガメイロがやってきたとも見れるが、ガメイロ本人はアトレティコで自身の能力を発揮できるはずと自信を持っている。

スペイン『EL MUNDO』によると、ガメイロはコスタのことは気にしていないとアピールしており、重要なのは自分がここにいることだと主張した。

「シメオネは僕を欲しがってくれた。僕は自分のクオリティを理解しているし、アトレティコのスタイルに早く順応できると思っている。僕はゴール前でスピードに乗ってプレイするタイプで、シメオネの要求にも応えられるはずだよ。コスタ?重要なのはクラブが僕を選び、僕がここにいるということさ。チームの勝利のために全てを捧げるよ」

ガメイロのスピードはコスタにはないもので、アトレティコのスタイルにもフィットするかもしれない。以前からアトレティコの速攻には切れ味があったが、ガメイロとグリーズマンのスピードが上手くフィットすれば面白いチームとなるはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月1日(月)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]