ここから本文です

大阪城ウォーターパークが夜プール開始

Lmaga.jp 8月1日(月)13時0分配信

7月16日にオープンした『大阪城ウォーターパーク by ハウステンボス』(大阪城公園・太陽の広場/大阪市中央区)が、夜も楽しめる「ナイトプール」の営業をスタート。また、新たに芝生エリアも登場する。

8月1日よりスタートするのは、約5万個のカラーボールに最新のマッピングを映し出した「ナイトプール」。DJの演出により、まるでクラブのようなノリノリな空間となり、昼間とは違った大人な雰囲気となる予定だ。また、新たに登場する芝生エリアでは、ピクニック気分を満喫でき、ゆっくりくつろげるテント付きの有料エリア(2時間・4名まで3,000円ほか)も。

夕方4~6時までの「イブニングチケット」は、高校生以上1,200円、3歳~中学生700円(ウォーターロングスライダー利用1回付き)。夜7~10時までの「ナイトチケット」は高校生以上2,000円、3歳~中学生1,500円(ウォーターロングスライダー利用1回・1ドリンク付き)。最寄り駅はJR大阪城公園駅で徒歩2分ほど。8月31日まで開催される。

最終更新:8月1日(月)13時0分

Lmaga.jp