ここから本文です

フェルスタッペン「ルイスみたいに、ニコにぶつけられるところだった。いい走りじゃないよ」:レッドブル ドイツ日曜

オートスポーツweb 8月1日(月)8時3分配信

 2016年F1ドイツGP決勝で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは3位だった。

2016年第12戦ドイツGP ニコ・ロズベルグ(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がバトル

 
■レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン 決勝=3位
 スタートはすごくうまくいったし、レースを通してペースがよかった。今週末はここまでいいとは思っていなかった。最大限の結果を出せたと思う。
 
 戦略はいつもうまくいくとは限らない。今日はチームのために、ひとつの選択肢を取り、結果としてフェラーリの前で2位と3位を獲得した。フェラーリに勝つというのが今日の最大の目標だった。
 
(ニコ・)ロズベルグはブレーキングをものすごく遅らせて、コーナーの入口で曲がっていなかった。あの一件で僕はかなり時間をロスした。彼にコース外に押し出され、おかげでまずい状況に陥った。
 
 その後、チームの戦略としてダニエル(・リカルド)を前に出した。一番大事なのはポイントを稼いでコンストラクターズ選手権の順位を上げることだった。
 
 メルセデスからたった10秒遅れでフィニッシュできたというのは素晴らしいことだ。でも、シーズンが終わるまでにどこまで近づけるかは、まだ予想できない。彼らにはまだ余裕があるかもしれないからね。
 
 これから少し休みが取れるのはうれしいね。家族と過ごして、その後のスパに備える。オランダのファンに会えるのが楽しみだよ!


(ロズベルグとのバトルについて語り)彼はものすごく後ろにいたのに、ものすごくブレーキングを遅らせた。僕に突っ込んでくるかもしれないと思って、道を開けたんだ。
 
 彼は全然曲がっていなくて、ひたすらまっすぐ行っていた。僕がコースの外に出るしかなかった。そうじゃなきゃ、クラッシュしていただろう。あれはいいドライビングじゃないよ。(オーストリアでロズベルグとの接触事故に遭った)ルイス(・ハミルトン)なら分かるだろうけど……。結局、彼(ロズベルグ)は5秒ペナルティを受けた。

[オートスポーツweb ]

最終更新:8月1日(月)9時9分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]