ここから本文です

【HOT BUZZ】首位はE-Girls「E.G. summer RIDER」、Twitter1位はNissy「ハプニング」が獲得

Billboard Japan 8月1日(月)11時15分配信

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、YouTube、GYAO!のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。今週は、E-Girlsのシングル連続リリース企画第一弾「E.G. summer RIDER」が首位を獲得した。

 本作は7月4日付チャートでTwitter1位、動画再生回数4位を獲得するなど、リリース前からネットを中心に話題に。リリース週となる今週はダウンロードでも3位となるなど、ポイントをまんべんなく獲得し見事1位に輝いた。

 そして3位はNissy(西島隆弘)の「ハプニング」で、4位は同じくNissyの「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」。こちらは、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演した有村架純も登場するミュージックビデオが話題となり、Twitterで1位(ハプニング)と3位(まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」)に。さらに、先週からスタートしたダウンロードのポイントも加わり、TOP5圏内に入った。

 また、JY「好きな人がいること」はリリースが8月31日でダウンロードも開始されていないにも関わらず、Twitterと動画再生回数の2指標のみで7位。現在、フジテレビ月9ドラマ『好きな人がいること』の主題歌にも起用されており、楽曲の露出に加えて蜷川実花が監督を務めた色彩豊かな映像が話題となり週間動画再生回数で1位となった。パッケージセールス前に、動画ストリーミングでどのような話題を作るのか。一緒に踊りたくなるダンス、人気女優とのコラボ、人気監督による映像などアーティストによって戦略は様々だ。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG (2016年7月22日付)
1位「E.G. summer RIDER」E-Girl
2位「翼」藍井エイル
3位「ハプニング」Nissy(西島隆弘)
4位「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」Nissy(西島隆弘)
5位「裸足でSummer」乃木坂46
6位「Have a nice day」西野カナ
7位「好きな人がいること」JY
8位「サイレントマジョリティー」欅坂46
9位「世界には愛しかない」欅坂46
10位「薔薇と太陽」KinKi Kids

最終更新:8月1日(月)11時15分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。