ここから本文です

氷川きよし “大好きな九州男児のおじいちゃん”との思い出歌ったNHK『みんなのうた』楽曲配信決定

Billboard Japan 8月1日(月)15時25分配信

 氷川きよしの歌うNHK『みんなのうた』(8・9月)楽曲「おじいちゃんちへいこう」が、8月1日よりオンエアとなった。

その他 画像一覧

 今年55周年を迎えたNHK『みんなのうた』。8~9月のうたとなる「おじいちゃんちへいこう」は、自然や収穫の喜びをテーマに、子どもたちの記憶に刻まれ輝き続ける、おじいちゃんと過ごした宝物のような時間を歌う楽曲だ。暮醐遊が作詞、河口京吾と平井夏美が作曲を担当し、氷川きよしが歌唱を務めた。

 なお、氷川がNHK『みんなのうた』の楽曲を担当するのは初めて。また、「おじいちゃんちへいこう」は8月2日より配信限定シングルとしてリリースされるが、氷川の楽曲が配信されるのも今作が初めてとなる。是非チェックしてほしい。



◎氷川きよし コメント
「僕はじいちゃんが本当に好きでした。負けん気が強く、九州男児! というじいちゃんでした。小さいころ、八女(福岡県)にあるじいちゃんの家に遊びに行っていました。近所は茶畑やいちご畑、川がたくさんありました。ばあちゃんは僕が小学校3年の頃に亡くなりましたので、それからは、じいちゃん1人で暮らしていました。じいちゃん家に行くと、朝6時に起きて近くの雑木林にクワガタを捕りに行ったり、畑で泥んこになって遊んだり、スイカを食べたり……。本当に楽しかった。もう、1日中遊んでいました。懐かしいです。デビュー当時、キャンペーンで八女に行くことがあり、公民館のような会場だったと思いますが、じいちゃんが応援に来てくれて、「僕のじいちゃんが来ています」と紹介すると、客席の中で立ち上がって「わたしがきよしのじいちゃんです」と、誇らしげに手を上げて言ってくれたのを覚えています。その、大好きだったじいちゃんは、僕がデビュー3年目を迎える年の年明けに亡くなりました。今回、この曲を歌わせていただくにあたり、僕の思い出もお話しして歌詞に盛り込んでいただきました。じいちゃんとの懐かしい思い出をたどりながら、河口京吾さんの優しく素敵なメロディーを歌わせていただきました。」

◎『おじいちゃんちへいこう』配信リリース
2016/8/2 配信スタート
[COKM-40008]
配信サイト:レコチョク、iTunes、ほか主要配信サイト
価格:
シングル単曲 239円+税
着うたフル 300円+税
着うた 100円+税
メロディーコール/待ちうた 100円+税

◎NHK『みんなのうた』
・NHK総合
毎週月・火・金・日 10:55~11:00/毎週月~木 13:55~14:00
・Eテレ
毎週月・火 6:35~6:40/毎週日 7:00~7:05/毎週月~木 16:00~16:05

最終更新:8月1日(月)15時25分

Billboard Japan

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。