ここから本文です

奇妙礼太郎、9月に東阪ビルボードライブ公演が決定

Billboard Japan 8月1日(月)20時0分配信

 今年4月に解散した奇妙礼太郎トラベルスイング楽団で人気を博し、7月にソロ名義でのメジャー・デビューを果たした奇妙礼太郎が、9月にビルボードライブにて公演を行うことが決定した。

 奇妙礼太郎は22歳の頃からプロとして歌い始め、大阪を拠点としたトラベルスイング楽団をはじめ、数々のユニットで活躍。ロックンロールから歌謡曲、フォーク、シャンソンまで、ストレートで朴訥とした独特の歌声で歌い上げる不思議な存在感で人気を博してきた。また、バンド活動と並行して個人での弾き語りライブも展開、松田聖子「SWEET MEMORIES」をカヴァーしたCMも話題となった。

 この7月には新曲「七色LADY~DADADA花吹雪20万年ガール」を配信リリース。独自のスタンスで活動を続ける彼がビルボードライブ東京でどんな表情を見せてくれるのか、期待が高まる。

◎公演情報
【奇妙礼太郎】
ビルボードライブ東京
2016年9月10日(土)
1stステージ開場13:00 開演14:00
2ndステージ開場16:00 開演17:00

ビルボードライブ大阪
2016年9月15日(木)
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:8月1日(月)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。