ここから本文です

人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8で終了 米HBO局が認める

クランクイン! 8/1(月) 15:00配信

 9月に発表される海外ドラマの祭典「第68回エミー賞」で最多23ノミネートを獲得した人気ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』。現時点で2017年放送予定のシーズン8までの制作が決まっているが、かねてから噂されていた通り、シーズン8が最終章となることを米HBO局が認めたという。

【関連】『ゲーム・オブ・スローンズ』アリア役メイジー・ウィリアムズ初来日<フォトギャラリー>


 Entertainment WeeklyがTV批評家協会主催のプレスツアーにて、シリーズの終わりについて同局の番組編成トップに新任したケイシー・ブロイス氏に確認したところ、企画・製作総指揮を務めるデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスの意向に沿ってシーズン8で終了させることを認めたそうだ。

 「彼らには何シーズン制作したいかについて、かなり明確な計画があります」とブロイス氏。「新任した者として、彼らにもっと作ってもらえるなら、あと10シーズンは望むところです。ですが彼らが考えるドラマにとっての最善な形を尊重します」と、ドラマの終焉は指揮を執ってきた2人に委ねることを明らかにしたという。

 ベニオフとワイスの両者はシーズン8を6話構成で考えていることを明かしていたが、ブロイス氏いわく実際の話数が確定するのはもっと先になるとのことだ。『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者でドラマの製作にも携わっているジョージ・R・Rマーティンが興味を示しているスピンオフの制作については「協議した」と答え、自分も製作陣も反対はしていないが「現時点で具体的な計画はない」と語ったという。

最終更新:8/1(月) 15:00

クランクイン!