ここから本文です

椎名林檎、東京五輪へ思いを馳せ『白い恋人たち』のテーマ曲カバー!

RO69(アールオーロック) 8月1日(月)12時55分配信

椎名林檎が、フランスのインディーレーベル「サラヴァ・レーベル」の発足50周年記念コンピレーションアルバム『サラヴァの50年』に参加することが明らかとなった。

「サラヴァ・レーベル」は、映画『男と女』の音楽や出演で知られるピエール・バルーが主宰するフランスで最も歴史あるインディーレーベルで、今回制作されるコンピレーションアルバムにはフランス、カナダ、日本のアーティストが参加し、サラヴァの楽曲をリメイク&新録音するという。

日本からは、椎名林檎とカヒミ カリィの参加が決定。椎名林檎は、映画『白い恋人たち』のテーマ曲を、68年のグルノーブル冬季オリンピック映画のテーマとして書かれた原曲へのオマージュをこめ、2020年の東京オリンピックへの思いを馳せたカバーとリメイクを行っているという。またカヒミ カリィは、サラヴァ・レーベル所属シンガー、ブリジット・フォンテーヌが歌った“お前に生ませた子供”をカバーするとのこと。なお、本作はフランスでの発売に先駆けて、2016年9月28日(水)に日本で先行発売されることが決定した。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『サラヴァの50年』
日本での発売日:2016年9月28日(水)
RPOP-10020/定価:¥2,400(税別)
解説:松山晋也
ジャケット絵:シャルル・ベルベリアン(フランスの漫画家)

<収録予定曲>※曲順未定
“13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~”(ピエール・バルー)/椎名林檎
“お前に生ませた子供”(ブリジット・フォンテーヌ)/カヒミ カリィ&アルバン・ドゥ・ラ・シモン
“やに”(ブリジット・フォンテーヌ)/マイア・バルー
“自転車”(ピエール・バルー)/ベルトラン・ベラン
“あたり前”(ブリジット・フォンテーヌ&アレスキ)/フランソワ・モレル & ヨランド・モロー
“綱渡り”(ジャン=ロジェ・コシモン)/フランソワ・モレル
“地峡を取って”(ピエール・バルー)/バスティアン・ラルマン
“サンバ・サラヴァ”(ピエール・バルー)/セブラン
“あなたはもういない”(ブリジット・フォンテーヌ)/ジャンヌ・シェラル&セブラン
“テル・ミー”(ジャック・トゥリーズ)/ベアーズ・オブ・レジェンド
“マフィーンに捧ぐ歌”(チック・ストリートマン)/カメリア・ジョルダナ
“ラスト・チャンス・キャバレー”(ピエール・バルー)/オリヴィア・ルイス

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月1日(月)12時55分

RO69(アールオーロック)