ここから本文です

金沢・長町朝市100回 新鮮野菜などずらり

北國新聞社 8/1(月) 3:05配信

 金澤長町まちづくり事務局の「長町朝市」(本社後援)は31日、片町2丁目の前田土佐守家資料館で開かれ、100回の節目を迎えた。会場は、トマトやナスなど新鮮な野菜を買い求める来場者でにぎわい、常連客が顔なじみのスタッフと会話を楽しんだ。

 100回を記念し、せせらぎ通り商店街のマスコットキャラクター「せさミィ」が応援に駆け付けた。加賀の紅茶カフェも設けられ、和紅茶プロデューサーの赤須治郎さんが加賀市産の茶葉を使った紅茶を振る舞った。

 朝市は住民交流の場所づくりとにぎわい創出を目指し、2003年から開かれている。同事務局の砂川公子代表は「多くの人の支えで100回を迎えられた。町の笑顔と元気を育む場として今後も続けていきたい」と話した。

北國新聞社

最終更新:8/1(月) 3:05

北國新聞社