ここから本文です

川床で涼、ほっと一息 山中温泉・鶴仙渓

北國新聞社 8月1日(月)3時5分配信

 31日の石川県内は高気圧に覆われて激しい暑さとなり、七尾で33・2度、金沢で32度など11観測地点すべてで真夏日となった。志賀の32・5度は今年最高を観測した。

 加賀市山中温泉の景勝地「鶴仙渓(かくせんけい)」では、大勢の観光客が大聖寺川沿いに設けられた川床(かわどこ)に足を運んだ。赤い傘が差された座敷に腰掛け、清流のせせらぎや滝の音を楽しみ、提供される飲み物や菓子を味わいながら涼を感じ取った。

北國新聞社

最終更新:8月1日(月)3時5分

北國新聞社