ここから本文です

晴天に投網の花 石川県内真夏日

北國新聞社 8/1(月) 16:26配信

 1日の石川県内は高気圧に覆われ、晴れ間が広がった。正午までの最高気温は金沢31・3度、輪島30・0度など県内11の観測地点のうち8カ所で真夏日となった。

 金沢市内の犀川や浅野川では、アユの網漁が解禁され、愛好家が大物を狙って水面に網を放った。金沢漁協によると、今年は稚アユを放流した4~5月が少雨で川の水位が低い状態が続き、アユは放流した地域にまとまっている傾向があるとみられる。

 金沢市東市瀬町の農業徳野孝一さん(52)は1日午前9時から浅野川で二つの網で漁に臨み、体長14~20センチのアユ約50匹を捕獲した。昨年は一つの網で70匹が捕れたといい、徳野さんは「例年よりアユが少ないように感じる」と話した。

北國新聞社

最終更新:8/1(月) 16:26

北國新聞社