ここから本文です

ベイルのプロポーズが豪勢すぎ?…5000万円超で島を貸し切っていた

SOCCER KING 8月1日(月)12時15分配信

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、恋人の誕生日を祝うために島を貸し切っていたことが明らかになった。7月31日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 同紙によると、ベイルが貸し切った島は、イビサ島近くのバレアレス諸島にある、タゴマゴ島という無人島。自身の誕生日である7月16日に、恋人のエマ・ライス・ジョーンズさんにプロポーズするためだったという。プロポーズしたベイルは、結果を自身のツイッター上で公開しており、もちろん成功している。

 タゴマゴ島を1週間貸し切るには、45万ユーロ(約5100万円)がかかるようだ。2015-16シーズンのチャンピオンズリーグを制した時に60万ユーロ(約6900万円)を手にしており、高額な年俸を稼ぐベイルにとっては、大した額ではないのかもしれない。

SOCCER KING

最終更新:8月1日(月)18時34分

SOCCER KING