ここから本文です

ボヌッチ獲得を巡りダービー勃発か?…マンCに続き、マンUも興味示す

SOCCER KING 8月1日(月)18時42分配信

 今夏からジョゼ・モウリーニョ監督が指揮するマンチェスター・Uが、ユヴェントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの獲得を画策しているようだ。イギリス紙『サンデー・ミラー』が7月31日に報じた。

 ゼニトのアルゼンチン代表DFエセキエル・ガライ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンのポルトガル代表DFジョゼ・フォンテの獲得に動いていると見られているマンチェスター・U。同紙によると、さらにボヌッチの獲得も画策していることが明らかとなった。

 ボヌッチについては、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が高く評価。すでに具体的なオファーを提示して獲得に乗り出していることが明るみとなっており、ボヌッチの獲得を巡りピッチ外で“マンチェスター・ダービー”が繰り広げられることになると予想される。

SOCCER KING

最終更新:8月1日(月)18時43分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]