ここから本文です

イブラが“掟破り”の移動、シティ御用達ホテルへ…その理由は?

ゲキサカ 8月1日(月)12時43分配信

 マンチェスター・ユナイテッドへ加入したFWズラタン・イブラヒモビッチがピッチ外の行動で注目を浴びている。英『サン』が伝えた。

 イングランドでの生活をスタートさせたばかりのイブラヒモビッチファミリー。先月26日には、妻のヘレナ・セーガーと2人の子供とともに、クラブ御用達であるマンチェスターのローリー・ホテルへ滞在したようだ。

 しかし一家はわずか数時間でこの高級ホテルを去り、5分ほどの位置にあるラディソン・ブルーへ移動。ライバルであるマンチェスター・シティの御用達であるホテルへ“掟破りの移動”をしたという。同紙によると、一家はローリー・ホテルにプールがなかったことが不満だったようだ。

 その後の30日にイブラヒモビッチは、ガラタサライとのプレシーズンマッチで、開始4分にアクロバティックなジャンピングボレーを叩き込み、衝撃のデビューを飾っていた。この“移籍”は吉と出た。

 なお、イブラヒモビッチの公式戦デビューは、8月7日に行われる、レスター・シティとのコミュニティ・シールドの決勝戦になると見られる。

最終更新:8月1日(月)12時46分

ゲキサカ