ここから本文です

構想外選手を突き放すモウリーニョ「1分たりともプレーさせない」

ゲキサカ 8月1日(月)19時41分配信

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、7月30日のガラタサライ戦後に同クラブのオフィシャルTV『MUTV』で「私の構想に入っていない選手は、1分たりともプレーすることはないだろう」と語った。英『ESPN』が報じている。

 モウリーニョ監督が就任したユナイテッドは、今夏DFエリック・バイリーやMFヘンリク・ムヒタリアン、FWズラタン・イブラヒモビッチを獲得。さらにフットボール史上最高額となる1億1200万ポンド(約151億円2000万円)でユベントスのMFポール・ポグバ獲得に動いている。

 その一方でユナイテッドは人員整理を進めており、MFバスティアン・シュバインシュタイガーやMFアドナン・ヤヌザイら9選手に構想外であることを言い渡した模様。レンタルを含めた放出を検討している。

 同紙によると、モウリーニョ監督は「私の構想に入っていない選手は、1分たりともプレシーズンでプレーすることはないだろう。彼らをチームに残しておくつもりはないからね」とキッパリ。構想外の選手を突き放すと、「チームに残るためには、個人よりもチームの方が大切だということを理解する必要がある。私たちのどの選手、スタッフよりも大事なのはクラブなんだ」と語った。

 今後、ユナイテッドは3日にエバートンと対戦し、7日に今季の開幕をつげるFAコミュニティーシールドでプレミアリーグ王者のレスター・シティと対戦する。ガラタサライ戦で出場のなかったヤヌザイらは、このままエバートン戦でも出場の機会を得られずに放出となるのだろうか。

最終更新:8月1日(月)19時49分

ゲキサカ