ここから本文です

幸せの形 ブータン展絵画コンクール表彰式

愛媛新聞ONLINE 8月1日(月)11時30分配信

 「ブータンとえひめの子どもたち・わたしのしあわせ」絵画コンクール(愛媛県、愛媛新聞社など主催)の表彰式が31日、松山市堀之内の県美術館であった。「しあわせ」をテーマに、県内の小学生が応募した作品1174点の中から入賞60点を表彰した。
 県美術館で開かれている特別展「ブータン~しあわせに生きるためのヒント」を記念して実施した。式では、児童が学年別に表彰状を受け取った。最優秀賞に選ばれた松山市味生小6年水木りかさん(12)が受賞者を代表しあいさつ。愛犬と一緒に眠り、それぞれが楽しい夢を見ているというほのぼのとした様子を描いた水木さんは「みんなの小さな幸せを大切にすることが、世界の一番の幸せかもしれない」と話した。

愛媛新聞社

最終更新:8月1日(月)11時30分

愛媛新聞ONLINE