ここから本文です

「ヤフオク!」に続き「Yahoo!ショッピング」携帯電話版が12月終了。理由は「利用者の減少」

ネットショップ担当者フォーラム 8/2(火) 6:06配信

ヤフーは携帯電話(iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ)版の「Yahoo!ショッピング」を12月14日付で終了する。段階的にサービスを中止していき、12月14日付ですべてのサービス・機能の利用を終了する予定。

ヤフーは2016年6月に携帯電話版の「ヤフオク!」を12月14日付で終了すると発表。「携帯電話を取り巻く環境の変化に伴う利用者の減少」を理由にあげていた。

携帯電話版「Yahoo!ショッピング」のサービス提供終了も同様の理由。

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」ともにスマートフォン経由の取扱高が拡大しており、経営資源をスマホ向けに集中する。

ちなみにヤフーは、2014年に「Yahoo!トラベル」「Yahoo!メール」「Yahoo!ロコ」などの携帯電話版サービスを終了。2015年に「Yahoo!公金支払い」、2016年に入ってからは「Yahoo!カレンダー」の携帯電話版サービスを終了している。全社的にスマホシフトを進めている。

「Yahoo!ショッピング」の終了スケジュールは次の通り。

・2016年9月30日(金) 14時ごろ予定
商品の購入ができなくなる
・2016年10月31日(月) 14時ごろ予定
注文履歴が閲覧できなくなる
・2016年12月14日(水)予定
携帯電話版「Yahoo!ショッピング」のすべてのサービス、機能が利用できなくなる

最終更新:8/2(火) 6:06

ネットショップ担当者フォーラム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。