ここから本文です

P.ローリー主宰のマッチプレー ライダーカップ代表争い佳境

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月2日(火)17時2分配信

欧州男子ツアー「アバディーンアセットマネジメント ポール・ローリーマッチプレー」は4日(木)からスコットランドのアーチャーフィールドリンクスGCで開催される。1999年「全英オープン」王者のポール・ローリー(スコットランド)がホスト役を務める大会は、昨年に続く2回目の開催となる。

【画像集】シンプルだけどファッショナブル?欧州ツアー選手の着こなしをチェック!

ノックダウン方式のマッチプレーによる4日間大会。ツアーの賞金ランキング(レース・トゥ・ドバイ)上位者を中心とした64人が出場する。

前年大会はキラデク・アフィバーンラト(タイ)が6マッチを勝ち抜き、初代王者となった。決勝戦では18ホール目までもつれこんだ熱戦の末、46歳のロバート・カールソン(スウェーデン)を1アップで下し、シーズン2勝目を飾った。

欧州ツアー単独開催では唯一のマッチプレー大会。9月30日から米ミネソタ州で開催されるライダーカップに向け、現在米国選抜に3連勝中の欧州選抜は代表選考が佳境を迎えており、キャプテンのダレン・クラークにアピールするには最高の舞台となりそうだ。

<主な出場予定選手>
キラデク・アフィバーンラト、アンソニー・ウォール、ロバート・カールソン、アルバロ・キロス、ジーブ・ミルカ・シン、クリス・ウッド、アンドリュー・ジョンストン、ジョン・デーリー、ポール・ローリー

最終更新:8月8日(月)13時38分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)