ここから本文です

吉木りさ、交際質問に「×」も超セクシー衣装で会場魅了

リアルライブ 8月2日(火)11時39分配信

 グラビアアイドルの吉木りさが1日、都内で行われた映画『X-MEN:アポカリプス』(11日全国公開)のプレミアイベントに出席。先月、ブログで俳優・和田正人との真剣交際を発表して初の公の場となったが、報道陣から降壇時、交際について声をかけられると、両手で「×」マークを作り、「すいません、X-MENなので」と申し訳なさそうな表情。この日は交際には触れず、足早に会場を後にした。

 イベントには劇中、アポカリプスの日本語吹替え声優を務めた松平健も出席。吉木はスペシャルサポーターとして壇上に上がると、劇中の女性剣士サイロックの超セクシーなコスプレ姿を披露。きわどい衣装で剣を振りかざすなど、お色気たっぷりのパフォーマンスで会場をわかせた。

 『X-MEN』は大学時代からの大ファンだという吉木。「初めて観てすっかりはまってしまって新作は必ず観ています」とコメント。コスプレにもなったサイロックについては一番大好きなキャラクターだといい、「クールビューティーで女性として憧れます」とにっこり。壇上では松平から直々に刀の振り方も教えてもらい、「すごくかっこよくなれるよう教えてくれました!」と感激の表情も見せていた。

 松平のほうはイベント後、そんな吉木のセクシー衣装について感想を求められ、「横だったのであんまりみられなかった」と恥ずかしそうな表情。また、この日、離婚を発表した高島礼子の話題にも触れ、「彼女の決めたこと。乗り越えて次の人生に向かっていくんじゃないですか。頑張ってください」とエールを送っていた。

(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:8月2日(火)11時39分

リアルライブ