ここから本文です

<ラブライブ!サンシャイン!!>“聖地”沼津のイベントにAqours登場 来年2月に横浜アリーナでライブ

まんたんウェブ 8月2日(火)13時32分配信

 テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours夏休み課外活動~みんなでいっしょに夏まつり~ in 沼津」が7月31日、アニメの舞台である静岡県沼津市の沼津市民文化センター大ホールで開催され、声優陣によるユニット「Aqours」が登場した。Aqoursがアニメのオープニングテーマ「青空Jumping Heart」を披露したほか、2017年2月25、26日に横浜アリーナ(横浜市港北区)でライブを行うことを発表した。

【写真特集】「Aqours」の熱いライブ写真 可愛すぎる浴衣姿も

 イベントがスタートすると、「青空Jumping Heart」の衣装をまとったメンバー9人が登場し、同曲を披露。トークコーナーでは、「Aqoursキャスト内で今はやっていることは?」というテーマでゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の話題で盛り上がったほか、メンバーが前日から沼津市に来ていて、花火大会を楽しんだことなどを明かした。

 最後のコーナー「お歌のお時間」では「君のこころは輝いてるかい?」「Step! ZERO to ONE」「Aqours☆HEROES」を披露。高海千歌役の伊波杏樹さんは、17年の2月のライブについて「私たちAqours9人、来年の2月にめいっぱいの笑顔で皆さんに会いに来てもらえるように、全力で頑張ります。これからも『ラブライブ!サンシャイン!!』とAqoursをよろしくお願いします!」と語った。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」は、「ラブライブ!」の新プロジェクトで、7月にテレビアニメがスタート。静岡県沼津市の海辺の町・内浦にある私立浦の星女学院を舞台に、高校2年の高海千歌ら9人によるアイドルグループ「Aqours」が“キラキラと輝くスクールアイドル”を目指す……というストーリー。

最終更新:8月2日(火)15時41分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。