ここから本文です

【マレーシア】日産タンチョン、13万台を無償修理

NNA 8月2日(火)8時30分配信

 日産車のマレーシア販売代理店であるエダラン・タンチョン・モーター(ETCM)は1日、マレーシアで販売した日産車に、無償修理(リコール)の対象車種があると発表した。タカタ製エアバッグの不良と、バックドアステイ不具合による破損の恐れがあるためで、それぞれ7車種7モデル11万945台、3車種4モデル2万2,173台が対象になっている。
 
 ■タカタ製エアバッグの不良
 
 リコール対象車種と該当台数は、運転手席のエアバッグのリコールが、◇ピックアップトラック「ナヴァラ」D40の完全ノックダウン(CKD)モデルと輸入完成車(CBU)モデル(製造時期2007~14年)1万2,634台◇小型セダン「ラティオ」C11のCKDモデル(製造時期07年6月~14年10月)1万763台◇多目的車(MPV)「グランド・リヴィナ」L10のCKDモデル(同07年7月~13年10月)6万9,965台◇小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「エクスギア」L10のCKDモデル(同10年11月~13年10月)4,874台――の4車種4モデル。
 さらに、助手席側のエアバッグのリコールが、◇SUV「エクストレイル」T30のCKDモデル(製造時期02年5月~07年3月)1万589台と、(同07年4月~08年12月)2,101台◇セダン「ティアナ」J31のCBUモデル(同04年8月~04年9月)2台◇MPV「リバティ」M21のCBUモデル(同03年)の17台――の3車種3モデル。
 
 ■バックドアステイの不良
 
 バックドアステイのリコール対象車種と該当台数は、◇ハイブリッド車「セレナSーハイブリッド」C26のCBUモデル(製造時期12年9月~13年11月)4,001台◇同車種のCKDモデル(製造時期14年2月~16年3月)3,715台◇SUV「エクストレイル」T32(同14年8月~15年12月)8,756台◇MPV「NV200」M20(同11年9月~16年2月)5,701台――の3車種4モデル。
 ETCMは「タンチョン・エクスプレス・オートサービスセンター(TCEAS)」を通じて、対象車種の所有者にリコールの通知書を送付する。無償修理は全国の販売代理店で受け付ける。詳細は、フリーダイヤル<1800ー88ー3838>か、ウェブサイト<http://www.nissan.com.my/>で確認できる。

最終更新:8月2日(火)8時30分

NNA