ここから本文です

12月にTwitterでよく見る“クリぼっち”って何?

ITmedia Mobile 8月2日(火)6時10分配信

 今さら聞けないSNS上の用語を紹介する「今さら聞けないSNS用語集」。

 冬に「クリぼっち」という言葉をTwitterで見かけたことはありませんか?

【「クリぼっち」の本当の意味】


 SNSでは、一人ぼっちのことを「ぼっち」と省略することがあります。「クリぼっち」もこの「ぼっち」と同じ意味が含まれており、クリボッチの「クリ」とはクリスマスのこと。よって「クリぼっち」は「クリスマスに一人ぼっち」という意味になります。

 12月にTwitterでよく見る「クリぼっち」は「クリスマスなのにぼっち(で寂しい)」という意味だったのですね。

最終更新:8月2日(火)6時10分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]