ここから本文です

中高一貫生対象、日能研「文学コンクール」作品募集9/30まで

リセマム 8月2日(火)17時30分配信

 日能研は、中高一貫校に通う中学1年生~高校3年生を対象にした「第12回 文学コンクール」の作品を募集している。募集作品は「論説文」と「物語などの創作文」の2部門。締切りは9月30日。

日能研

 「論説文」部門のテーマは「私が考える『未だない仕事に必要なチカラ』」。題名は自由に付け、「これからの未来、どんな力が求められるのか」「どんな仕事が生まれるのか」など、意見をまとめる。字数は20字×20行の400字詰めで3~8枚程度。論説文で応募する場合、日能研Webサイト上で公開されているコンクール詳細内の「論説文ってどんな文章」を参考にできる。

 「物語などの創作文」部門は、「短編作品」と「長編作品」の2つ。短編は20字×20行の400字詰めで3~10枚程度。長編は20字×20行の400字詰めで11枚以上。

 応募は1人1作品で、本人が書いた未発表のオリジナル作品であること。応募方法は、Microsoft Wordでの作成が原則で、サイズは2MBまで。応募フォームから必要事項を明記し、申し込む。締切りは9月30日、入賞発表は12月下旬を予定している。

 2005年から始まった「文学コンクール」では、過去の作品を電子書籍化し、第1回~10回の入賞作品19作品を公開している。

◆第12回 日能研文学コンクール
対象:中高一貫校に通う中学1年生~高校3年生
募集作品:論説文部門、物語などの創作文部門
応募方法:応募フォームから必要事項を明記して申し込む
応募締切:9月30日(金)

《リセマム 田中志実》

最終更新:8月2日(火)17時30分

リセマム