ここから本文です

マインツ武藤また負傷か 練習を早退

東スポWeb 8月2日(火)11時22分配信

 右ヒザ故障からの復帰を目指すドイツ1部マインツのFW武藤嘉紀(24)が、7月31日の練習中に左ヒザを負傷して練習を早退した。クラブ公式ツイッターによると、イタリア合宿の練習中に武藤は左ヒザを負傷。患部をテーピングした武藤の様子を伝えている。クラブ側は「念のための対応ですので心配いりません」との見解を示しているが、武藤はヒザに“爆弾”を抱えているだけに心配だ。

 今回痛めたのは昨季に靱帯を損傷した右ヒザでないが、左ヒザは慶大時代に半月板損傷の重傷を負って長期離脱を強いられた苦い過去がある。右ヒザのリハビリからようやく実戦復帰にこぎつけたばかりで、非常にデリケートな箇所でもあるだけに慎重な対応が求められそうだ。

 9月からは1日のUAE戦(埼玉)を皮切りにロシアW杯アジア最終予選もスタートする。ストライカー不足に悩むハリルジャパンにとって武藤は貴重な得点源として期待も大きく、古傷の状態が気になるところだ。

最終更新:8月2日(火)11時29分

東スポWeb