ここから本文です

ひめキュンフルーツ缶、新作MV「伊予魂乙女節」公開

CDジャーナル 8月2日(火)17時9分配信

ひめキュンフルーツ缶、新作MV「伊予魂乙女節」公開

ひめキュンフルーツ缶、新作MV「伊予魂乙女節」公開

 愛媛県出身のアイドル・グループ、ひめキュンフルーツ缶がニュー・シングル「伊予魂乙女節」を9月7日(水)にリリースします。YouTube(youtu.be/ry4glJTeFKY)では、“和の戦士”をイメージしたという衣装を纏ったメンバーが出演するミュージック・ビデオを公開。南 流石の振付によるアグレッシヴなダンス・パフォーマンスが披露されています。

 作詞を増子直純、作曲は上原子友康が担当と、リズム&演歌バンド怒髪天のメンバーが手がけたニュー・シングル「伊予魂乙女節」。MVについて、メンバーの岡本真依は「今回は、怒髪天さんに提供して頂いた曲なので事前に増子さんの歌っているライヴ映像をチェックしてから今回の撮影に臨んだので少し増子さんの手振りなどを真似てみました」と語っています。

最終更新:8月2日(火)17時9分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。