ここから本文です

【パンクラス】川村vs新村でミドル級王座決定戦

イーファイト 8月2日(火)16時35分配信

 10月2日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 281』の対戦カード第一弾が発表された。

【フォト】12月に1位を破っている川村

 第13代ミドル級王座決定戦として、同級1位ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)vs同級2位・新村優貴 (TEAM CLIMB)が行われる。

 川村亮からロッキー川村にリングネームを変更した川村は、これまで第4代ライトヘビー級王座、第11代ミドル級王座をパンクラスで獲得。今回は2014年6月に安西信昌に奪われた王座の奪回を目指す。試合は昨年12月に当時のミドル級1位ジバゴ・フランシスコ(ブラジル)を得意の打撃で攻め込んで判定勝ちして以来、約10カ月ぶり。

 対する新村はキックボクシングからMMA(総合格闘技)に転向し、9勝のうち7勝がKOという攻撃力を持つ。MMAではこれまでDEEPとHEATでタイトルマッチを経験したが、いまだ無冠であり悲願のMMAタイトル奪取を目指す。現在、外国人選手を相手に3連勝(2KO)と絶好調。

 両者とも打撃中心のスタイルだけに、激しい試合となりそうだ。

最終更新:8月2日(火)16時35分

イーファイト