ここから本文です

沖縄の魅力PR「観光の日」催し 「パインの日」フェアも

琉球新報 8月2日(火)12時3分配信

 「観光の日」の1日、沖縄県や沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は那覇空港国内線旅客ターミナル内で歓迎式を開いた。8月の観光月間がスタートし、県内各地のゆるキャラやミス、キャンペーンレディーが集まり、沖縄を訪れた観光客らを温かく迎えた。


 同日は「パインの日」でもあり「2016東村特産フェアー」が同空港内で開かれ、試食用のパイナップル約100玉分をカットして観光客らに配った。

 伊集盛久・東村長(代読・金城紀昭副村長)はあいさつで「東村はパイン生産量日本一を誇る。今年もおいしくて甘いパインが生産された。ぜひ堪能してほしい」と述べた。

 15年度めんそーれ沖縄県民運動推進協議会総会が那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハで同日開かれ、新たに16年度のウエルカムんちゅリーダー5人を任命したほか、県観光功労者3人とめんそーれ沖縄クリーンアップキャンペーン受賞者3人を表彰した。リーダーと被表彰者らは次の通り。(敬称略)

 【ウエルカムんちゅリーダー】
 ▽伊佐晃(団体職員)
 ▽長嶺清秀(フレンズアブロード国際交流教育サービス)
 ▽當山憲一(おんなの駅なかゆくい市場)
 ▽宮里哲(座間味村観光協会会長)
 ▽村山りん(ホテル従業員)

 【県観光功労者】
 ▽平良哲(OCVB元会長)
 ▽小平武(読谷村観光協会顧問)
 ▽比嘉幸一(那覇大綱挽保存会参与)

 【めんそーれ沖縄クリーンアップキャンペーン】
 ▽大城和樹(北谷公園サンセットビーチライフセービングクラブ)
 ▽楚南兼二(石平家人衆会)
 ▽知念留美子(個人)

琉球新報社

最終更新:8月2日(火)12時3分

琉球新報