ここから本文です

佐々木希が“悪女”と化し波瑠に襲いかかる…「ON」4話

cinemacafe.net 8月2日(火)17時30分配信

毎週火曜10時放送の波瑠主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」。7月26日(火)放送の第3話でゲストとして出演した佐々木希が、今夜8月2日(火)放送回では、“悪女”と化す。

【画像】「ON」4話場面写真

本ドラマは、心に「ある闇」を抱えた新人刑事・藤堂比奈子(波瑠)が、個性豊かなメンバーと共に不可解な殺人事件の犯人と対峙する猟奇犯罪ミステリードラマ。

3話では、幽霊屋敷と呼ばれる洋館で遺体の一部を持ち去られた、若く美しい女性の変死体が次々発見されるという異常犯罪が発生。現場や自宅近くで犯人らしき人物を見たという少女・吉田遙香(住田萌乃)とその母親・佐和(中島亜梨沙)、そして佐和の友人である佐藤都夜(佐々木さん)の証言を元に、犯人の男を追って捜査を進める比奈子をはじめとした捜査班。しかし、捜査に協力する心療内科医師・ 中島保(林遣都)がプロファイリングによって導き出した犯人は女性。時を同じくして、佐和、そして比奈子の2人が犯人によって拉致されてしまう。拘束された状態で意識を取り戻した比奈子の目に映ったのは、本性を現した切り裂き殺人鬼・都夜の姿だった。

切り取った女性たちの皮膚を使ってボディスーツを作ろうとする異常犯罪者・都夜は、佐和の背中、さらには比奈子の顔の肌を求めて、2人を監禁。「ちょうだい…あなたの顔の皮も…」と裁ち切りはさみを手に、不敵な笑みを浮かべながら近づく佐和。今回が初の”悪女”役となる佐々木さんの意外な姿に、驚きを覚えた人も多いはず。

そして今夜放送の4話では、本性を現した異常犯罪者・都夜と、犯罪者への異常な探求心を持つ比奈子が対決! そんな悪女を演じた佐々木さんは、「悪女役をどのように演じていけばよいか不安だった分、演じ終えた後はスッキリしました!」 と笑顔で撮影をふり返り、自身初のふり切った悪女役を楽しんだ様子。佐々木さん演じる都夜の鬼気迫る悪女っぷりに、今回も驚きの連続となりそう。果たして美しい都夜が殺人を犯し、女性たちの皮膚を集めることになった動機とは…?

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」は毎週火曜日22時~フジテレビ系にて放送。

最終更新:8月2日(火)17時30分

cinemacafe.net