ここから本文です

ケビン・ベーコン&キーラ・セジウィック夫妻が新作でコラボレート

映画.com 8月2日(火)17時30分配信

 [映画.com ニュース] 女優キーラ・セジウィック(ドラマ「クローザー」)が、米Lifetime局の新作で初メガホンをとることが決定した。作家サラ・ザールのヤングアダルト小説「Story of a Girl(原題)」をテレビ映画化する作品で、セジウィックが監督、夫のケビン・ベーコンが出演する。

 本作は、ある失敗によって人生を狂わせてしまった少女の成長を描く物語。主人公ディーナは、13歳の時に兄の親友トミーとのセックス動画がインターネットに流出してしまう。3年後、家庭では父がいまだに目を合わせてくれず、学校では尻軽女のレッテルを貼られ、嘲笑の的になっていたディーナは、惨めな毎日からの脱却を試みる。

 米Deadlineによれば、ローリー・コルヤー(「マイ・ライフ・メモリー」)が脚本を執筆。9月にカナダ・バンクーバーでクランクイン、2017年オンエアが予定されている。

最終更新:8月2日(火)17時30分

映画.com