ここから本文です

独創あふれる作品展示 りゅうぎん紅型デザイン展開幕

琉球新報 8月2日(火)12時13分配信

 「第25回りゅうぎん紅型デザイン展」(琉球銀行主催、琉球新報社共催、日本トランスオーシャン航空協賛)が2日午前、那覇市の県立博物館・美術館県民ギャラリーで始まった。7日まで。
 「第25回りゅうぎん紅型デザインコンテスト」の応募作からは、一般枠・大賞に輝いた有山誠さんの「かくれんぼ」、未来枠・優秀賞に輝いた湧川朝晃さんの「ちゃーがんじゅー」を含む46作品を展示している。
 同日午前、開会式が開かれ、入賞者9人が表彰された。展示会は開幕と同時に多くの来場者があり、高い技術と独創性あふれる作品に見入っていた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月2日(火)12時13分

琉球新報