ここから本文です

滝沢朋恵『a b c b』発売記念コンサートに村野瑞希(ザ・なつやすみバンド)のゲスト参加が決定

CDジャーナル 8月2日(火)17時9分配信

 テンテンコとのフロリダや演劇ユニット「バストリオ」への参加などを経て、2014年の1stアルバム『私、粉になって』から静かな進化を遂げた傑作『a b c b(アベコベ)』を6月にリリースした滝沢朋恵が8月7日(日)、東京・西麻布 KREI SALONにて同作の発売記念コンサートを開催します。

 7月に発売された少女閣下のインターナショナル『殺人事件』では収録曲「グランギニョルのフラミンゴ」を川口貴大(夏の大△)と共作、バストリオ最新公演「YOUNG YOUNG MACHINES」への楽曲提供や、写真家 / 演出家・三野 新による演劇公演「人間と魚が浜」での出演 / 音楽担当などでも話題となっている滝沢朋恵。コンサートでは、アルバムのサウンド・プロデューサーを務めた佐藤優介(カメラ=万年筆)と、イトケン(d.v.d, 相対性理論, トクマルシューゴ, 蓮沼執太フィル)をフィーチャーした編成でのパフォーマンスを披露。最新作『PHANTASIA』を7月にリリースしたばかりのザ・なつやすみバンドから、村野瑞希のゲスト参加も発表されています。共演は杉本佳一と安永哲郎によるインプロヴァイズ・デュオ、minamo。詳しくはオフィシャル・サイト(takizawatomoe.tumblr.com)にてご確認ください。

最終更新:8月2日(火)17時9分

CDジャーナル