ここから本文です

琉球舞踊団、彭州で出演 中国成都、全日程終える

琉球新報 8月2日(火)13時12分配信

 【中国成都市=伊佐尚記】中国四川省成都市の音楽祭「2016成都国際友城青年音楽週」に参加している沖縄芸能連盟(玉城秀子会長)の琉球舞踊団は7月31日夜(日本時間同)、成都市にある彭州市の野外舞台に出演した。8月1日夜には成都市の東郊記憶公園での閉幕式に参加し、全日程を終えた。

 彭州市の公演でも古典舞踊や雑踊(ぞうおどり)をメドレーで披露した。閉幕式では各国の参加者と交流を深め、登壇して「にふぇーでーびる。成都、我愛〓(うぉーあいにー)(愛してる)」と感謝した。

 琉球舞踊団の玉城節子団長は「『いちゃりば兄弟(ちょーでー)』と言われるように出会えばどこの国の人とも仲良くなれる。互いの良さを認め合い、世界が平和になるといい」と話した。

※注:■はニンベンに「尓」

琉球新報社

最終更新:8月2日(火)13時12分

琉球新報