ここから本文です

レアル下部組織のグティ監督、初陣で審判から苦言 「スタンド送りにされる」

ISM 8月2日(火)17時2分配信

 レアル・マドリー(スペイン)の下部組織を率いるグティ監督の気質は、現役時代と変わらず激しいままのようだ。スペイン『スポルト』紙(電子版)が現地時間1日に伝えている。

 現役時代にレアルで活躍したグティ氏は、フベニールBの指揮官を経て、今季からレアルのフベニールAを率いている。

 同チームでのグティ監督の初陣を裁いたセルヒオ・マロト審判は、試合後にツイッターで「親善試合でも、彼はその傲慢さから今後何度かスタンドから指示を出すことになるということが、私には十分理解できた」とコメント。グティ監督の姿勢に問題があるとの見解を示している。

 なお、マロト審判はこのツイートによってレアルファンから批判されている。

最終更新:8月2日(火)17時2分

ISM

スポーツナビ サッカー情報