ここから本文です

折畳み自転車シェアリング---ブリヂストンサイクルとドコモ・バイクシェア

レスポンス 8月2日(火)10時45分配信

ブリヂストンサイクルとドコモ・バイクシェアは、サイクルシェアリング事業を普及させることを目的に共同開発することで合意した。

自転車のシェアリングサービスは、東京都心部において区域を越えた広域相互利用が開始されたほか、全国の都市や観光地でも展開されるなど、導入が進んでいる。

今回、ブリヂストンサイクルがこれまで培ってきて保有している自転車開発技術と、ドコモ・バイクシェアが保有するコミュニティサイクルのサイクルシェアリング事業ノウハウを融合する。ブリヂストンサイクルは自転車(電動アシスト車含む)と自転車関連商品の開発を担当、ドコモ・バイクシェアがサイクルシェアリング事業でのシステムで使用するために必要となる機能を開発する。

具体的には、現在のサイクルシェアリング事業で展開していない折畳み自転車などの開発や、IoTを活用した付属品・関連用品などを開発する。2020年に向けて、機能や案内内容を更に充実させるなど、訪日外国人にも使いやすい都市型シェアサイクルの実現を目指す。

ブリヂストンサイクルが既に展開している電動アシスト技術「DUAL DRIVE」を活用した車両開発とドコモ・バイクシェアが開発する管理システムを融合しものを2017年までに展開する。

また、ブリヂストンサイクルが独自開発した、新しいタイプの折畳み自転車をベースとした車両と、ドコモ・バイクシェアが開発する管理システムを融合する。第1弾として折畳みタイプを2017年後半から1000台規模で展開する。

IoTを活用したガジェット(用具)や、乗車時に必要な安心・安全を提供する関連商品も提供する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:8月2日(火)10時45分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]