ここから本文です

森三中・大島「熱中症」でダウン? 鈴木おさむ氏がブログで明かす

東スポWeb 8月2日(火)15時13分配信

 お笑い女性トリオ「森三中」の大島美幸(36)が1日、熱中症のような症状でダウンしたと夫で放送作家の鈴木おさむ氏(44)が2日に自身のブログを更新して明らかにした。

「妻はあまり風邪もひかないし体調悪くなることもないのですが、昨日の朝から体調悪いと訴えて。ヒルナンデスに行き、戻ってきて。夕方、仕事にでている僕の携帯が10回以上着信あったことに気づかず。全部妻」と、大島からSOSが出ていたという。

 体調が悪く、子供の面倒もみられないと訴える大島に、鈴木氏は会議をキャンセルして急いで帰宅。ソファに横になってぐったりしている大島と、その横で心配そうに母を見つめている息子の姿を目の当たりにした。

「症状を聞くと、熱中症っぽいと。熱をはかると7度中盤。全身が痛いらしい。(中略)一時間くらいたつと、さらに体が熱くなり、熱は9度」

 この事態に、鈴木氏は救急病院で大島に点滴を受けさせ、体調は少し回復。また、栃木から看護師である大島の母が駆け付け、大島の面倒をみてくれたという。その後、鈴木氏は仕事のため外出した。

「が、夜中に戻ってくると・・・なんと熱が40度まで上がったのだと。え?40度」

 かなり重い症状だったようで、「そのあとなんとか熱は下がり朝。まだ8度後半になったりして。再び病院」と、2日になっても大島は完全復活とはなっていないようだ。家族の総出での介抱で、大島が元気になることを期待したい。

最終更新:8月2日(火)15時21分

東スポWeb