ここから本文です

裁判所、俳優イ・ジヌク告訴の女性に対する拘束令状棄却

WoW!Korea 8月2日(火)11時53分配信

韓国俳優イ・ジヌク(34)を性的暴行容疑で告訴していた30代女性Aの拘束令状が棄却された。

イ・ジヌクのプロフィールと写真

 2日、ソウル中央地裁によるとこの日午前、イ・ジヌクを誣告した容疑で女性Aに対し警察が請求した事前拘束令状が棄却された。ハン・チョンソク令状専門担当判事は「拘束の理由と必要性を認め難い」と説明した。

 これを前に先月14日、女性Aはイ・ジヌクから性的暴行を受けたと告訴し、イ・ジヌクはこれに対し16日、女性A側を誣告容疑で逆告訴した。その後、女性Aの弁護人が辞任し、女性Aも自身の誣告容疑を認めてイ・ジヌクの「嫌疑なし」が高まっていた状況だ。

最終更新:8月2日(火)11時53分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。