ここから本文です

俳優チュ・ジフン、映画「工作」出演を検討中

WoW!Korea 8月3日(水)10時14分配信

韓国俳優チュ・ジフンが、映画「工作」を通してファン・ジョンミン、イ・サンミンらと共演を果たすことになるのか、注目を集めている。

チュ・ジフンのプロフィールと写真



 2日、複数の映画関係者らによると、チュ・ジフンは先ごろ「工作」の出演オファーを受け、検討している段階だという。出演については前向きに検討しており、出演の可能性は極めて高い。

 映画「工作」は、「犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代」を演出したユン・ジョンビン監督がメガホンをとる。これを前に、ファン・ジョンミンとイ・ソンミンが出演を確定させた。

 一方、チュ・ジフンは映画「神と共に」の撮影にまい進している。

最終更新:8月3日(水)10時14分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。