ここから本文です

<ポケモンGO>素朴な疑問 なぜ歩くの?

まんたんウェブ 8月3日(水)12時0分配信

 7月22日に国内でもサービスがスタートした「ポケットモンスター」の新ゲームアプリ「ポケモンGO」。従来のポケモンファンの枠を超えて、子供から大人まで幅広い世代にわたってプレーする姿が数多く見られ、既に社会現象化している。にわかポケモンプレーヤーや興味はあるけどまだプレーしていないという人のために、いまさら聞けない「ポケモンGO」の素朴な疑問に答えます。今回は「なぜ歩かなければいけないの?」です。

【写真特集】空前の大ブーム ポケモンGOの画面詳細

 Q:なぜ歩かなければならないのですか? 

 A:ポケモンGOはGPS(位置情報サービス)を使って、各地に隠れているポケモンをゲットする、いわゆる位置ゲームだからです。通常のゲームはコントローラーなどを使ってキャラクターを動かしますが、ポケモンGOでは自分がスマートフォンを持って歩くことで、自分の分身である「トレーナー」のアバターが、実際の地図を基に作られているマップ上を移動することで、ポケモンを探したり、アイテムを手に入れたり、ジムに行ってバトルをしたり、ゲームが進行します。

 Q:ポケモンを歩いて探すコツは?

 A:ビーチや桟橋など、水辺に行くと「水タイプ」のポケモンがよく出現するなど、ポケモンはその生息地で見つかりやすいといわれており、いろいろな場所に出かけるといいでしょう。また、マップ右下にある「近くのポケモン」機能で、近くにいるポケモンが表示されます。登録されていないポケモンはグレーで表示されるので、新たなポケモンを探す参考にしてください。

 Q:マップにあるポケストップって何?

 A:町中のパブリックアートや名所旧跡、公共施設などの近くに青い立方体で表示されるのがポケストップです。近づくと立方体が開くので、その場所の写真が載った円形の「フォトディスク」を触って回転させると、経験値や「モンスターボール」「キズぐすり」「タマゴ」などが手に入ります。

 Q:ほかに歩くといいことは?

 A:ポケストップなどで手に入れた「タマゴ」をふ化させることができます。マップ上のモンスターボールの形をしたメニューをタップし、「ポケモン」を開いて、「タマゴ」をタップすると持っている「タマゴ」が表示されるので、「ふかそうち」にセットして、歩きましょう。

1/2ページ

最終更新:8月3日(水)16時56分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。