ここから本文です

YouTube、トラフィックの97%をHTTPSで暗号化

ITmedia ニュース 8月2日(火)11時56分配信

 米Google傘下のYouTubeは8月1日(現地時間)、YouTubeのトラフィックの97%をHTTPSで暗号化したと発表した。

 GoogleはWebサイトのセキュリティを強化する目的で「HTTPS Everywhere」を提唱しており、今年3月から透明性レポートに暗号化状況を追加している。

 最新の透明性レポートを見ると、7月17日の段階でYouTubeのHTTPS化が97%になっている。100%であるGmailに次ぐ率だ。カレンダーが93%、マップが86%、広告は81%、ニュースは69%、Financeは54%。

 YouTubeでは、HTTPのURLをHTTPSに自動変換する「HTTP Strict Transport Security」(HSTS)を実装している。

 100%を達成できていない主な原因は、ユーザー側がまだHTTPSをサポートしない古い端末を使っていることだとしている。YouTubeユーザーの安全を可能な限り守るため、長期的には安全でない接続を段階的に廃止していくという。

最終更新:8月2日(火)11時56分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]